住まい・インテリア

2017年6月20日 (火)

高橋智志 椅子のデザイン展 を開催しました

JID日本インテリアデザイナー協会と日本デザイン振興会が主催するWIW2017の企画に参加し「高橋智志 椅子のデザイン展」を開催しました。 会期:5月25日から18日までの4日間。 会場:今年の1月に開庁したしたばかりの新発田市役所新庁舎7階の市民ギャラリー。 主催:SODデザイン/有限会社エス・オー・ディ  担当:高橋 智志   共催:ワイ・エム・ケー長岡 foresight 後援:新発田市、一般社団法人 新発田市観光協会、長岡造形大学、新潟職業能力開発短期大学校、長岡籐家具研究会、ワイ・エム・ケー長岡、新発田カトリック教会、エフエムしばた 内容:「高橋智志のデザインしたいろいろな椅子の紹介+椅子好き高橋智志のコレクション公開+ノエミ・レーモンドさんデザイン椅子の修復(昨年に引き続き)」です。 入場者数:約400人。ノエミ・レーモンドさんデザイン椅子の修復に参加したのは16人。 昨年に引き続き2回目という事。市から後援をいただき、会場を公共の施設(新発田市役所新庁舎)を借りれた事。地元の新聞、新潟日報に記事にしていただいた事。地元のFMラジオが公開生放送をしてくださった事。市の広報に載せていただいた事。地元のフリーペーパーで紹介していただいた事。各方面たくさんの皆様のご協力でとても楽しいイベントになりました。Img_1943

Wiw20171
Wiw20172
Wiw20173
Wiw20174

2016年11月12日 (土)

IFFT 家具国際見本市に出品しました

11月7〜9日の3日間、東京ビッグサイトで家具インテリアデザインの国際見本市 IFFT interiorlifestyle living が開催され、私がデザインした家具数点が出品されました。私のデザイン出発点は40年近く前、家具のメーカー「山川ラタン」です。その流れを引き継ぐラタン家具の「株式会社YMK長岡」さんと今も商品開発でお手伝いさせていただいています。今回、大ぶりな椅子C-3560とベッドやサイドテーブルを発表しました。会場内 特別企画ブース「THE HOTEL 〜ホテル〜」にC-3560が、またベッドやサイドテーブルは「YMK長岡」のブースにそれぞれ展示されました。YMK長岡さんのNEWパンフレットも出来上がりました。

Ymk1

Ymk2

Ymk3

2015年9月 3日 (木)

長岡造形大学で家具デザインのアドバイス!

昨年に引き続き、長岡造形大学に来て学生さん達に家具デザインのアドバイスをさせてもらっています。今年はこれで4回目。10月には試作品もできそうです。楽しみです! 今回は私の家具デザイン作品も披露しました。お互いに刺激ができてとても有意義です!12

ハードウェアマート イノウエ

ハードウェアマート イノウエさんのリニューアル完成です。

ハードウェアマート・イノウエさんの外壁と照明器具のリニューアル、内装リフレッシュ及び内部・外部サイン工事が完了しました。
20年以上前にデザインさせていただいたマークとサインですが、リフレッシュして一段とカッコよくなったのではないでしょうか。職人道具館として、地元の大工さん、工事屋さんの絶大な信頼を得ているイノウエさんにこれからもずっとお世話になりたいと思います。
InoueinsInoueouts_2

2015年3月 6日 (金)

新作椅子C-3560販売開始です!

「椅子は、座り心地、使い心地よく、また可愛く、美しくありたい」という想いで作りました。温かみのある優しい籐素材でボリュームのある椅子です。昨年の長岡籐家具研究会の依頼で長岡造形大学の学生さんに椅子の魅力を伝える講義やデザイン指導をさせていただいてる時、一緒に自分の新作もデザインしていました。完成して受注生産販売が出来ることになりましたので、ご興味のある方ご連絡ください。。

C3560C3560b

2013年9月 5日 (木)

いっしょに食べよう2013作品展示会

高橋京子です。

来る9月15(日)・16(月・祝)、東京新宿の新宿パークタワー1階ギャラリー3で開催されるNPO法人食空間コーディネート協会主催の「いっしょに食べよう2013作品展示会」にコーディネート作品を出品させていただきます。
ぜひ会場へお立ち寄り下さい。当日、会場でお待ち致しております。
1_2 2_2

2012年7月 6日 (金)

ツタンカーメン黄金の王座

昨日、新潟市内で行われた 家具メーカー「オリバー」さんの展示会に行ってきました。
会場入口脇に燦然と輝く黄金の椅子にビックリ!!
椅子好きの私にはたまらないため息ものの演出に感激です。
この黄金の王座は、ツタンカーメン(第18王朝、11代目の王・即位BC1336~BC1327)の墓に収められていた、2000点以上の副葬品の中の一つです。
写真の展示品はレプリカ(忠実に作られた複製)ですが、リアリティの有る素晴らしいものでした。
高さは104㎝、幅53㎝、奥行き64.5㎝。玉座の背もたれには、王宮の部屋でくつろぐツタンカーメン王と王妃アンケセナーメンの姿が描かれています。椅子の左右の肘掛けにはツタンカーメンの即位前の名前と、即位後の王としての名前が刻まれ、脚にはライオンの彫刻がありました。
一瞬、3300年も前の世界にタイムスリップ!ロマンチックですね〜
オリバーさんの椅子も医療・福祉の新作家具ということで、人に優しい配慮のされた素晴らしいものばかりでした。

Tk1

Tk2

Tk3


2011年10月19日 (水)

50年近く前の机を再生しました!

私のデザインの原点は、椅子に魅了されたことですが、椅子と密接な机・テーブルもとても好きな家具です。
数ヶ月前、お客さんの会計事務所の一部改装をさせていただいた時、先生が使われていたお母様から譲り受けた50年近く前の机がガタガタになっていて、見るに堪えられず修理・再生を提案しました。新しいのに替えるのではなく、その机を甦らせましょうと・・・
2週間ほどかかりましたが、歪み、そり、がたつき、割れなどを補正し、表面の素材をそのまま生かしました。
引き出しは表の板は使いましたが、箱の部分は全て作り直し、レールも付けてスムーズに開くようになりました。
塗装も出来るだけ自然な風合いが出るようにしました。これからもきっと大事に使っていただけると思います。

Before

Before2

Photo

2

2011年10月 9日 (日)

「ふるさとしばた食と職のおまつり」なかなか深い世界でした

「食」をテーマに、地元の農産物や食品が一堂に会し、また「職」をテーマに城下町新発田400年の歴史と伝統の職人技を観覧・体験できるイベントとしてとても興味深いものがあります。
特に職人さんの仕事をしている空気感が好きで、昔、長野県の木曽にある漆屋さんに数十回仕事でお邪魔していた当時の記憶がよみがえりました。

特に今回は、この夏のシャッターアートがご縁で知り合いになった高田刀剣さんの刀研ぎが見られたり、三田村印房さんのはんこ彫り、また、提灯の内部構造の美しさは感激ものでした。折りたたまないタイプの大きな提灯の仕組みが判り、先人の知恵にただただ感心!
201110071
201110072
20111007
20111007_2
会場では、しばた芸妓の舞も見ることができました。シャンとした着物姿で踊る姿に城下町に住んでいることを強く感じます。
20111007_3
屋外の食の広場では、新発田のアスパラカレー、カニ汁、名物蒸気パン(ポッポ焼き)、豚まんなどをいただき、おなかも満腹です。新発田万歳!!

来週は、私たちの番です。新発田ガスさんのニコタン大感謝祭・ガス展が開幕です。

2011年10月 7日 (金)

新発田ガスのガス展、来週開幕!!

毎年、寒くなり始めの10月中旬。恒例の新発田ガスさんのニコタン大感謝祭・ガス展が始まります。今、その準備が大詰めです。

今年は節電をテーマにしたガス機器が多く紹介されます。停電でも使えるコンロやストーブが注目されています。モノを大事に使える提案として、システムキッチンのビルトインコンロ、幅60センチのコンロが幅75センチに広がるマジック!?のようなの取替もオススメです。

ステージでおこなわれる様々な出演者も楽しみです。アルビレックスチアリーダーズのパフォーマンス、スイートプリキュアショー、ワイワイスティールバンドによるトリニダードトバコの楽器スチールパンの演奏。今年はニコタン・モモタンのうたも出来て、これを歌う彩音さんのコンサートもあります。

屋外には大きなテント張りの会場が出現、15日(土)は、カニ汁や浪江のふとっちょ焼きそば。16日(日)はコロッケ学会会長を迎えてコロッケ・さみっとが開催、5人の料理人による11種類のコロッケが食べれます。スイートのようなコロッケが楽しみです。
2011_2

Photo

Photo_2

フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ